2012年09月29日

群馬県農業技術センター2

P1100767.JPG

ファンの取付が完了いたしました。
高い場所でH=6500ほどあります。
不規則に取り付けられているように見えますが
平面レイアウトを考慮して床面に常時下降気流が
落ちる位置に配置されています。

P1100770.JPG

2Fはトップライトが各所に設けられており、明るい
大空間となっています。構造や意匠の関係で天井照明
を用いず執務用のデスク用手元照明のみだそうです。
おかげでエコシルフィが目立ってしまいます。
(こんなに目立ってしまって良いのかな・・)

汗だくの真夏の屋根上での配管作業から1ケ月余り。
残暑の厳しい9月でしたがようやく上州にも秋の気配。
大活躍だった現場内の扇風機がさみしそうでした。

11月半ばの竣工に向け、急ピッチで進む内装仕上げの
進捗に煽られながらの配線作業があと少し。

赤城おろしの吹く頃には新本館がオープンします。

                      小東 正洋
posted by セーフティー at 08:54| 東京 ☀| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年09月24日

水も空気も人も

画像 022.jpg

これは写真右側にワインセラーが有ります。
換気が不全でワインセラーのガラス戸が曇ってしまうために
せっかくの高級ワインの銘柄やボトルがお客様から見えない
という事でファンを斜め上部の天井面に設置して下降気流を
ガラス面に吹き付けて結露を解消させる目的で設置しました。

何事も澱んだり滞るとそこから問題が発生いたします。
空気が動かないと結露から更にカビを発生させてしまいます。
遠洋航海の船の飲水は腐らない。何故かというといつも揺ら
れているからだそうです。

環り流れることは大事なんですね!人も安定を求めたがります
が変化の多い社会の中で動かないことは却って不安定を創る様
です。多少の不安や心配事を抱えて動き回っている方が結果的
には安定感を得られるのかもしれません。

                       小東 正洋
posted by セーフティー at 19:34| 東京 ☀| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年09月07日

群馬県農業技術センター1

群農試C1.jpg
画一的な建物はチェーン店などの商業施設に多く建設コスト抑制
や利用者に一定の安心感を与えますが、これを見てください!
お寺ではありません。れっきとした公共施設です。

地元産の木材を多用して、木の持つしなりを計算して和風の大屋根
を懸けふんだんに採光窓が設けられた明るい開放的な大空間誕生です。
傘のような大屋根の下、壁だけの部屋やオープンスペースやら吹抜け
有りと完成したらどんな風に成るんでしょうか?

群農試2.jpg
ピンクの紐が梁から垂れていますがこれがエコシルフィの設置位置です。
大きくしかも歪な空間に気流を創って温熱環境の改善を計る目的で33台
設置の予定です。

群農試3.jpg
立派な木材組みのあらわし天井には配線は目障りという事で屋根の
野地板上に配管を仕込んでいるところです。仕事は大変ですが年内
完成が楽しみです。また進捗をアップします。
                         小東 正洋



posted by セーフティー at 18:06| 東京 ☀| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年09月05日

逆縁

先日、末の息子(19才)の高校の同級生が亡くなりました。
ガンとのことで高校時代に発病後は入退院を繰り返された
とのこと。

何とか卒業にこぎ付け、卒業式後のクラス懇談会で母上が
皆に感謝の言葉を述べておられたのを記憶してます。

あれから半年、息子もショックですがご本人の人生の残念
如何ばかりか・・。親御さんの自責にも似たやるせなさを慮
るにつけ、子を持つ親として言葉がありません。

楽天の三木谷社長が阪神大震災に遭遇して、親族や友人・
知人が不幸にも被災して亡くなられたことから『人生最大
のリスクは遣りたいことを遣らずして人生を終わること。』
と奮起して退職・起業されたとか・・。

短い一生を無駄に暮らして更に短いものにしてしまうのが
普通ですが、今が有ることを有り難きものとして大事に
したいものです。

                     小東 正洋
posted by セーフティー at 20:13| 東京 ☀| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。