2008年12月08日

マナー

2ヶ月程前、車で移動中にすぐ前方を走るバイクがトラックの急な
進路変更により引っ掛けられ転倒しました。急ブレーキで私も停止
しバイクの青年を轢かずに済みましたが、トラックは停止する事な
く走り去ってしまいました。バイクの青年は幸にもすり傷と打撲で
大事に至らず命拾いを致しました。昨今の世相なのかと殺伐とした
寂しさ感じたことでした。
また先日、片側1車線道路を運転中に対抗車線の先頭車が右折のウイ
ンカーを出し後に車列が出来ていたので譲ってあげました処、当該
車のドライバーは軽く会釈をしてくれました。ここまでは日常マナ
ーの範囲ですが後続のトラックの運転手さんまでが挨拶を返してく
れたので『ハッ』とすると共に何とも爽やかな気分にさせられました。
あの運転手さんはどんな人なんだろう?あのゆとりと気遣いは
何処から生まれるんだろうかとしばし考えさせられました。
利益追求の為には人様の迷惑や善悪を無視して我先にと走る競争社
会の縮図のような前者、周りに気配りし爽やかな風を残して走る後
者。どちらが早く目的地に着くかは明白です。
考えさせられる2人のトラックドライバーでした。

         小東 正洋
posted by セーフティー at 17:47| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月28日

エコシルフィ展示什器

展示什器.JPG見えない風(対流)による見えない温熱環境の改善。
エコシルフィのPRの難しいところです。
そんな課題が少しでも解決できたらとの思いから、また
、展示会等でお客様に見て触って『風』を感じて頂けた
ら伝わり方も違うだろうなと考えデザイン担当Kさんに
設計・製作を一任しておりましたがついに完成致しました。
チャコールカラーの木製ハニカムにファンとコントロール
スイッチを1台づつ埋込んで組合せは自由に変えられる仕様
になっています。
エコシルフィのアイボリーが映えて際立って見えます。
今後、様々な展示会や来社のお客様に訴えかけてくれる
ことを期待しています。
posted by セーフティー at 15:43| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月13日

野生

30数年来、米を作っています。今でも手植えです。
田植えと稲刈りは社員やその友人らで賑やかにやっています。
最近では手植えが珍しいと見えて道行く人や車が立ち止まって
様子見されていきます。なかにはやりたそうな方もおられます。
今年も新米がとれました。作況は平年以上とのことですが当方
は仕事の忙しさにかまけて十分に世話が出来ず、例年以下の収
量でしたが天地の恵を有り難く頂戴しました。
苗も種もみから育てます。苗床をふかふかの柔らかいベッドに
すると強い苗が出来ません。百姓さんに教えられました。
麦踏みのように踏締め固めた床に播種しますと、尋常ならぬ厳
しい状況を感じとって苗がスチレンという野生化ストレスホル
モンをだして強く逞しい苗にモードチェンジするそうです。
また、苗床の端部の苗は風を受ける厳しい環境のなかで生育する
ため更に強く根を張り幹の太い苗になります。
金融危機やら不景気やらとマイナス材料には事欠きませんが、
こんな逆境を稲に笑われぬよう生き抜きたいと思います。
posted by セーフティー at 16:24| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月06日

感覚的・・な話

感覚的な話・・というと裏づけの無い曖昧な話として効率や
合理至上の昨今では否定的に受け止められますが果たして
そうなのかと時々思考が立ち止まります。五感とはそもそも
本能の次に身に備わった大事な生きる術のはず。安全・安心
社会に身をおいて人様に守っていただいてありがたいことで
はありますが度が過ぎて麻痺すると非常に不自然な生き物に
なってしまいそうな気がします。
昨今はネコも杓子も自然との共生を話題に出しますが、肝心
の人様が非自然的存在になっているようでは道は中々遠いと
感じざるを得ません。
posted by セーフティー at 21:19| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月24日

はじめのご挨拶

今年もはや霜月の声を聞く頃となってしまいました。
弊社ホームページにお立寄りいただいた皆様に、私共の息遣いが伝わるようなものにしてより身近に感じていただけたらとの思いから、内容を更新して新たにブログを開設いたしました。
昨今はアメリカ発の金融危機が、問題山積で四苦八苦の建設業界にとどめを刺さんとばかりの勢いで猛威を奮っております。一体どこから矢が飛んでくるか解らない状況です。
しかしながら、下ばかり向いて居れません。しっかりとビジョンを掲げ目標を持ちながら激変の波に揉まれながらも漂流することなく、一歩づつこれに近づいて参りたいと考えております。そして社員一人一人が自身の存在対価値を最大限に発揮できることを大事にする会社で
ありたいと願っています。
最初の挨拶は少し硬くなりましたが、以後は多少脱線もありで社員の
紹介や日々の取り組みなども紹介させて頂きます。
宜しくお願いいたします。
                  代表取締役社長 小東 正洋
posted by セーフティー at 19:06| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月02日

ホームページをリニューアルしました!

潟Zーフティー・サービス・システムのホームページをリニューアル致しました。
また、リニューアルに伴い こちらのブログも新規に立ち上げました。
皆様に、より身近に弊社を感じ取っていただこうと社長はじめ社員一同はりきっておりますので、どうぞよろしくお願いいたします。
posted by セーフティー at 16:27| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。